So-net無料ブログ作成
検索選択

新年度キックオフ

いよいよ本格的に新年度がスタートしました。
それぞれみんな学年がひとつ上がってます。
選手達に、「何年生?アンダー何?」って聞いてみたら、「えーっと、えーーっと^^;」って直ぐに答えられない^^;
学年がひとつ上がったからといって、急に何かが変わるわけではありません。
これまで通り、コツコツと積み重ねていくだけです。
昨日は、可愛い新1年の女の子がデビューしました。
トラの一つ違いの妹のらゆ。
なぜか身長トラより大きい^^;
おてんば娘の年長さんのアイナが先輩風吹かせて、らゆに絡んできても優しく受け止めいなす感じ?
めっちゃしっかりしてる。
新1年生第1号ということもあるけど、キャプテンとしても任せられそう(^-^)/
おにゅ〜のトレシューにリノボールが眩しいくらいに光り輝いてたね。
なでしこ4号楽しみやね〜。

練習終わってからダッシュで下鳥羽に移動。
今週末にはシニアリーグ戦が開幕します。
京都市消防局のトレーニングに参加して調整しました。
カラダのキレはマズマズやけど、なんせシュートが下手すぎる(>_<)
ちゃんと修正しないと^^;
ここの選手はみんな上手いので良い刺激になります。俺ももっとレベルアップしないとね〜。

image.jpg
刺激といえば、下鳥羽で西山のメッシちゃんに会いました。
お母さんに聞けば、スマセレでも活動始めたそうで。
プラゼルも合わせると、すげーサッカー頑張ってる。
そら上手くなるよねー。
将来がとても楽しみな彼女。
俺もメッシちゃんに負けんともっと×2頑張ろー(^-^)/



10個の笑顔

明日でいよいよ6年生のリノでの活動が終わります。
image.jpg
実感ないけど、10個の笑顔が当たり前のように見れなくなるのはやっぱり寂しいね。
FPとしての能力も高かったけど、チーム事情であまり乗り気ではなかった?GKを最後まで責任持ってやってくれた翔伍。
僕の厳しいGKトレーニングにも弱音を吐かずよく頑張った。
初めて参加した合宿の時、ホームシックにかかって泣いて寝込んでた事がついこないだのことのようです。
中体連行ったら、FPやるのかな?
頑張れよ〜。
玲志は入った時期がみんなよりかなり遅かったけど、持ち前の高さとパワーで、効果的なパスを供給してくれた。
ここに来て、足元の技術もかなり上がってきたので自信持ってレジョーネで頑張れよ!
努力次第では、次の3年間で必ず化けるよ。
由人はヘビー級のカラダに似合わず優しい性格が時に災いして、ここって時に強くいけなかった。
でも、ポテンシャルは人並み外れて高いのは間違いないので、もっと自分を信じてガツガツやっていいと思うよ。
ボールを蹴る技術はピカイチ。
キック力は既に中学生レベルだよ。
中体連では、翔伍と共に頑張れよ!
蒼平は、5年の終わりに太秦から移籍してきて、最初は少し空回り気味でなかなかチームに馴染めなかったけど、日に日にリノに染まっていき、今ではチームには無くてはならない存在、持ち前の明るい性格でかなりムードメーカーとして頑張ってくれました。
ちびっ子達の面倒見も良く、いつも相手をしてくれる優しいやつ。
キッズ達にもほんま大人気でした。
佐川では、肩肘張らずありのままの蒼平で頑張って!
叶は、リノに入団する条件が確かリフティング500回クリアしたらという鬼高いハードル条件を課したお父さん。
そんなお父さんは、僕の高校時代の2つ上の先輩。
当時、全国準優勝した天才石塚啓次擁する山城高校が選手権予選で唯一失点したのが洛西高校で、そのゴールを決めたのが叶のお父さんという^^;
そんな課題も努力と根性でクリアして、リノに入団してきた叶は、水を得た魚のようにほんまに毎回楽しそうにプレイしてました。
乾ききったスポンジのごとく、なんでも一瞬で吸収していきみるみる成長したね。
性格も明るく前向きで、ほんまみんなが応援したくなるやつです。
レジョーネでは、さらなるレベルアップを期待してます!
陽太は、持ち前の身体能力で時に僕らの想像もつかないわけわからないプレイをしてくれて楽しませてくれました。
最後の合宿では、これまで蓮が守っていた持久走の記録を見事に更新。
これはなかなか破られないんやないかなあ。
走力を生かして松尾中では暴れておくれ!
凱斗はほんまに心の優しいやつで、人が嫌がるようなことでも進んでやってくれました。
倉庫の整理をやってくれた後なんかは、ほんまにピカピカΣ(゚д゚lll)
image.jpg
自作のマーカー入れを持ってきてくれたこともありました。
全身バネのようなアフリカンなところがあって、特に重馬場ではいつも大活躍でした。
中学行ったら、その身体能力を最大限に活かして輝けよ!
拳吾はとにかくシュートがど下手。
全日予選で入らなさ過ぎて泣いたのはほんまに一生忘れません。
でも、それからは更に積極的にゴールを目指すようになり決定力、少しは上がったかな^^;
お姉キャラですが、佐川のセレクション落ちたらサッカー辞めますといって挑んだ熱い男。
見事にセレクション通過した時はコーチも嬉しかったわ。
まー、ちょいちょいチェックするしなー。
遼太郎はトマトが苦手なオモロイ男。
体は小さくとも足元の技術に磨きをかけてボールを失わない武器を身につけました。
誰からも愛されるキャラが最大の魅力かな。
ジュニアユースいったら、体の大きい相手に負けるなよ!
蒼平、拳吾と共に佐川で頑張って!
最後に洵也。
キャプテンとしてチームを引っ張ってくれました。最初は頼りなかったけど、いつからかキャプテンとしての自覚も芽生えて、ほんまにしっかりしました。
お父さんは同級生^^;
洵也も幼稚園の時から知ってるだけに、卒団するのは寂しいけど、レジョーネ行っても勿論キャプテンとなってチームを引っ張っていける選手になっておくれな!
image.jpg
明日の最終日はゲームしまくります!
とりあえず別れの日に違いないけど、最高に楽しい夜で締めくくるぞ〜(^-^)/



喜怒哀楽

そもそも子供とは思ってることをそのままどストレートに言うてしまう生き物です。
稀に必要以上に空気を読んで、いや読めてしまって言わない子もいますが^^;

試合の中で、勝ちたい気持ちが強すぎて仲間のミスを怖い顔でボロカス言ったり、信頼してない者にはパスを出さなかったり。
常に上から目線。
どのチームにも上手い選手が1.2人はいて、その多くの選手が怖〜い顔をして上から目線でプレイしてる低学年あるある。
そのようなチームなら、まあなんとか勝てたりします。
けど、上手い選手が上からではなく一番後ろに回って背中を押してるチーム。
仲間のミスをフォローしたり、励ます声をかけたり、仲間を信じて積極的にパスを出したり、仲間のゴールを心から一緒に喜んだり。
そんなチームには勝つのは至難の技。
というか、お手上げ^^;
みんなを上手く乗せて気持ち良くプレイさせることが出来る褒め上手な選手がいるチームは本当に強い。
強さとは優しさ。
そんなことを常に伝えながらやってます。
どんな感情でプレイすれば上手くなれるのか。
いつも問いかけてやってます。
その成果が少しずつ出てきたu-8のチーム。
試合の時もTRの時も笑顔が増えてきた。
認めてもらえる喜びが自信となって、ここのところメキメキ力をつけてきた1年生。
以前は「コーチ、2年生が嫌なこと言ってきはる」と、泣きそうになりながらチクってきた1年生が、最近では「コーチ、2年生がナイスシュートって褒めてくれた!」って嬉しい報告をしてくれることが本当に増えました。
こうなってくると、ミスを恐れずチャレンジするようになってくる。
良いプレイの連発。
昨日も楽しく成長できました。

image.jpg
u-8養徳カップで2年生に混じって2人で参加したソウタとサクも大活躍でした!
これまでボロ負けしてたチームにも諦めずに最後までよく頑張った。

image.jpg
ようやく新しいボールを使えた1年生。
めっちゃウキウキやったね。

喜怒哀楽の両端の2つの感情を常に意識しながら、これからもどんどん成長していこうね!

over40京都選抜

こないだの連休最終日、朝から午後3時過ぎまでバンブグリーンパークで京信リーグでした。
時間ギリギリで、ユウジコーチとバトンタッチして、over40京都選抜の試合が行われる生駒北スポーツセンターに移動。
image.jpg
京都奈良大阪の県境の山奥にあるグランド。
凄いGOODな施設でした。
フルピッチ一面だけど、少年用コートのラインも引いてあって二面取れますし、その他にも野球が出来るようピッチャーマウンドこそなかったですがベースが設置できるようになってました。
こんな環境、京都にも欲しいなあ。

先月のセレクションで選ばれたメンバーが初めて集うとあって、少々緊張気味^^;
現役時代、対戦したことがある方々ばかり。
先ずは簡単な自己紹介から。
去年から引き続き選ばれてる選手が大多数の中、今年から出場資格のある自分は一番下っ端^^;
とにかく、みんなのプレイスタイルを把握する作業と自分を知ってもらう作業に重きを置いて臨みました。
この日は25分を3本。
相手は大阪の交野FC。
高校の時よくやった相手。
胸に貼りつけられたチームエンブレムがとても懐かしかったです。

ポジションは右サイドバック。
セレクションの時はボランチしかやってなかったんですが、運動量を買われて?サイドバックでデビュー。
TMとはいえ、常にメンバー選考をされている状況。大人しくディフェンスラインで指をくわえて見てるなんてことはしません。
チャンスと見るやイッキに前線まで駆け上がりシュートチャンスをうかがってやりました。
イメージはダニエルアウベス。
もともと攻撃大好き人間なんで^^;
最年少が走れないと思われたら話になりません。
ここは、階段トレーニング効果でしっかり走りきりました。
選考されてからは、選ばれたからには本気で全国目指してやると決めました。
この一ヶ月、鈍りきった身体をイジメ倒してコンディション上げてやってきたつもりです。
まだまだ上げていくつもりですが、そこは焦らずにやっていこうと思ってます。

この日は、スプリントの回数と局面での1対1に拘りました。
メンバーの方に「よー走るなー」って、ちょっとは自分の事を知ってもらえたかなーって思ってます。
監督にもアピールできたかな^^;

こんなに必死になってプレイしたのいつぶりやろか^^;
ほんまに超楽しかった!
試合の方も1-0で勝利しました。

この歳になって、本気で目指す目標ができたことが何より嬉しい。9月には関西予選が行われます。
全国に進める関西の枠は2つ。
それまで隔週くらいで活動あるそうです^^;
来月早々には三重で試合があります。
チーム力を上げることと、チーム内で競争すること。
仲間と共に全国出場という目標を達成するために、先ずは自分でやるべき事をしっかりやります。
とはいえ、3日前の試合の疲労が今日になってようやく取れてきた老体^^;
相当努力しないとあかんでしょ〜ね〜(>_<)







ディープインパクト

今日は午前中、ウエストさんに呼んでもらってu-8が12分を8本がっつりやらせてもらいました。
ウエストさんとは、いつも勝ったり負けたりで力の入ったゲームになります。
それゆえに、熱くなりすぎて勝ちたい気持ちが強くなって、ついついマイナスの言葉が出てしまったりします。
でも、今日は今月から入ったセナの大活躍もあってみんなが良い動きを連発。
常にプラスの言葉を発していたので終始プラスのエネルギーでプレイできていました。
オーバーヘッドでゴールを決めたり、ダイレクトパスが4本も通ったり、スライディングで相手のドリブルを止めたり、ボレーシュートが炸裂したりと。
みんなが楽しくプレイできていました。
今日がデビューのセナ。
超超負けず嫌い。
相手に向かって行くエネルギーが物凄く
攻守にわたってチームに大貢献。
負けてたまるかとシオンもキレキレのドリブル。
サイドをダイナミックに駆け上がるシン。
素早く良いポジショニングに動き、絶妙のタイミングでアシストを連発するコウタ。
今日は守備で相手のドリブルを数多く堰き止めたオオちゃん。
体調を崩し今日はお休みだったコハク。
2年生はここに来て、まとまってきたように思います。
ここに、負けてたまるかと元気な1年生も加わり、来月から1つ学年が上がりu-9として活動が始まります。
笑顔いっぱいの彼らの今後の成長が、もんげー楽しみです!

image.jpg
ウエストさん、今日もありがとうございました。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。