So-net無料ブログ作成

第1回リノカップ

昨日、亀岡運動公園にて第1回リノカップが行われました。
image.jpg
代表の記念すべき初めての開会宣言。

11期生の卒団記念のイベントとして、2ヶ月前からいろんな方にご協力をお願いし、代表中心に準備を進めてきました。
日中豪雨もと予報出てたんですが、多くの方々の熱い祈りが通じたのか、小雨の中なんとか開催できました。

本当でしたら、これまで11期生が対戦して頂き、共に成長してきた全てのチームを招待したかったのですが、そんな枠もなく^^;

グラミーゴ三笠
鳳凰
フォレスト
スマイルセレソン
久御山バイソンズ
巨椋ボンバーズ
深草少年サッカークラブ

以上の7チームに
卒団式が終わったにも関わらず参加してもらいました。

image.jpg
image.jpg
各チームの保護者の方々に、スタンド観戦だけでなく、より近くで観戦してもらうよう、エキサイティングシートを設けました。

image.jpg
スマイルセレソン以外はこの日が小学校生活最後の試合ということで、みんなで最後の試合を楽しもうという空気感で、もちろん勝負には拘っていたと思いますが、笑いがあったり相手チームのファインプレイに拍手があったりと、すごく良い雰囲気で、みなさんサッカーを心からエンジョイしてくれていたように感じました。

11期生の公式戦最後の対戦チームの巨椋ボンバーズとも再戦できました。
平和堂カップ決勝カードの再現もできました。
グランド確保困難なときに、いつも声をかけてくれたグラミーゴ三笠とも最後に試合できました。
最高のおもてなしができたかどうかは、わかりませんが、各チームの選手達の最高の笑顔が大会を盛り上げてくれたのは間違いありません。
image.jpg
午後からは雨も上がりました。

image.jpg
トラックでは、ちびっ子達がかけっこでエンジョイ。

いろんな自由が、そこらじゅうに。
これが、リノ。


image.jpg

記念すべき第1回リノカップは久御山バイソンズが優勝!

image.jpg
ちなみに、リノは3位でした。


個人的にも、これまで11期生が対戦してきたチームの選手達と話もできて嬉しかったです。
みんなそれぞれ、次のステージで頑張ってくれるようです。
ほんとそれが一番嬉しい!!

image.jpg

参加してくださったチームのみなさん、ありがとうございました。
今後ともよろしくお願いします。

そして最後に、雨の中にも関わらずボールパーソンをやってくれた5年生。
本当にありがとう。
4月からはトップチーム。
また、1年後にこんな素晴らしい大会ができるように、残り1年全力で頑張ろうね。

image.jpg
image.jpg

最後にみんなでパシャ。


image.jpg
最後の円陣

11期生、13個の蕾。
次のステージでも楽しくプレイを心がけ、
綺麗な花を咲かせてください!

期待してます。










募集

この時期は、別れもありますが新しい出会いもやってきます。
ここのところ、体験に来てくれる男の子や女の子がけっこういます。
久しぶりのなでしこちゃんや、年中くんも。
ほとんどの子は最初は不安気な表情です。
けど、やってくうちに打ち解けていき最後には笑顔でイキイキとボールを蹴ってます。
ほんまかわいい。

サッカーはみんなで楽しむもの。(チームワーク)
ミスしても良い。(チャレンジ精神)
一生懸命最後までやる。(諦めない気持ち)
上手くなりたーい。(向上心)

あえてコーチが言わなくても、リノの選手たちが彼らのハートに伝えてくれる。

この環境でサッカーがしたい。
こんな奴らと一緒に成長したい。

そう思ってもらえると言うことないです。

みんなで成長しよう。

幼稚年中〜6年の男女。

いつでもグランドでお待ちしてます。







11期生卒団式

先週土曜、バンブグリーンパークで卒団式でした。4.5年生の保護者の皆さんプロデュースのフットサル大会やドッチボール大会に親子バトル?デスゲーム感たっぷりのキックターゲットもめちゃめちゃ盛り上がりました。
笑いあり涙ありで、沢山のありがとうに包まれた空間。
ほんま、感動しました。
自分の息子のように接してきた彼らが、ここまで逞しく成長してくれた。
数々のタイトルを獲得した。
それも確かに誇らしい。
でもそんなことより、観てる人が感動するサッカーをやれるようになった。
それが一番嬉しい。
寂しさはある。
でも、これからの彼らの活躍に期待するワクワク感の方が強い。

昼からは、ROUND1でボーリング。
豪太の初ボーリングとはいえ、センスの無さには脱帽^^;
みんなで、あの手この手でレクチャーしてちょっとは上達したかな^^;
レジョーネ入団条件に、ボーリングのスコア50点未満はお断りとかあったらヤバいな。笑

夕方からは、龍馬で食事会。
ここでも、笑いあり涙ありでした。
樽谷コーチのサプライズ演出はヤバかった。
涙腺崩壊。
こんな、選手想いで保護者想いな代表、どこ探してもいないと思います。
今年度は初めてのことだらけで代表としてもすごく大変やったと思います。
本人、保護者の皆さんには思いっきりご協力頂きましたとは言ってましたが、代表なくしてこのチームは成り立ちませんし、ここまで多くの経験を積めなかったと思います。
出会って6年ほどになりますが、本当にいつも勉強させてもらってます。
そして、卒団生の父という立場でもある僕は、なんといっても感謝しかありません。
面と向かって言うのは少々恥ずかしいので...。

ありがとうございました。
そして、これからも宜しくお願いします。


卒団生、あと10日ほどで本当にお別れです。
一緒にやってきた仲間とサッカーをするのも、残り僅かです。
みんなには、素晴らしい仲間がいます。
心強いコーチたちもいます。
そして何より、帰ってくる場所があります。

これから、厳しい戦いが待ってます。
夢実現するために、乗り越えなければならない高い壁が一つ二つやないでしょう。
でも、きっと乗り越えられると信じています。

みんなには、素晴らしい仲間と、一番のサポーターであるお父さんやお母さんがついているから。


残り10日ほどいっても、今週と来週の土日は試合あります。
楽しみながら、そして噛み締めながら成長しよな。
今夜はたっぷりゲーム予定。
雨止んでくれへんかなあ。











グィーん

雨でずっと中止が続いてた木曜練習。
およそ一カ月ぶりにできました。
昨日は5.6年を担当。
6年は卒団までとうとう一カ月を切りました。
毎年、この時期の6年は何かから解放されたかのように、良い意味で力が抜けた状態でプレイします。その脱力感が余裕を生み、遊び心を持たせてくれたりする。
これまでのOBも、このゴールデンエイジ終盤のこの時期はグィーんと成長してました。
それが、今年の6年にも当てはまり、みんな目に見えてグィーんと伸びてるのがわかります。
OBといえば、昨日は高校受験を終えた8期生が3人来てくれた。
それぞれ進学先がトモキは立宇治、コウタは両洋、レンは桂高校と、次のステージでもサッカーを頑張ってくれるようです。
当時、人数が少なくいろいろ大変だった世代ですが、中学3年間で逞しく成長してくれました。
そんな彼らも受験というプレッシャーから解放されて、のびのびプレイ。
ボールタッチの技術、キックの質、スピード。
久しぶりに見たけど、驚く成長ぶり。
後輩たちが舌を巻くプレイを惜しげも無く披露してくれました。
ただ、それを見て黙ってる6年ではありません。はじめはスコンスコン抜かれていましたが、少しずつ対応できるようになり、ほんのちょっとは中3を慌てさせるプレイを見せてくれました。
最高に良い雰囲気でトレーニングできました。
中3トリオほんまありがとうやで。

練習終わりに、OBから後輩に熱いメッセージ。
中学サッカーを経験し終えたばかりの彼らの言葉には何よりも説得力があり、みんな真剣に聞いていました。
何を話してくれたのかは、ここでは記しませんが、後輩に自分たちの想いをしっかり伝える彼らを見て、サッカー選手としても、また一人の人間としても大きく成長してくれて、めちゃめちゃ嬉しく思いました。
彼らの高校サッカーでの活躍も楽しみだし、この熱い想いを受け取った後輩達が、次の新たなステージでどう活躍してくれるかも、今からとても楽しみです。

共にトレーニングした5年生には伝えましたが、この最高の練習相手と一緒にできるのもあと僅か。遠慮してる場合じゃないし、もっと貪欲にいかないと。6年を負かすくらいの気持ちがなければ、彼らから何も得ることなど出来ないし、盗めないよ。

来週の木曜は、もっとガチンコバトルがあちこちで見れることを期待します。

今日も成長!!


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。