So-net無料ブログ作成

シュート週間

月火曜と2.3年生はシュート撃ちまくりました。
1人100本は確実撃ったはず。

月曜はコーンを縦に並べてドリブルで抜けてからシュート。

火曜は難易度を少し上げて、コーンやマーカーなどをランダムに並べてドリブルで抜けてからシュート。

ただ、なんとなくやっても上達しません。
実際なかなか高い意識でやれてる選手は少なかったです。

そこでひと工夫して、J1コースとJ2コースに分けて良いドリブル良いシュートを決めたらJ1に昇格。ドリブルしたボールがコーンに当たったりシュートが緩かったりコースが甘かったらJ2降格といった感じで常に評価されているという状況でやりました。

すると、一瞬のうちに1回1回のプレイに緊張感が出てきて、失敗した時には「あーーー(>_<)やってもうた!」
成功した時には「これはJ1やろー!!」みたいな感じで集中力が凄く増しました。

「おー!ソウタ。ナイスドリブルやけど、シュートがねー。J2残留(^-^)/」
「ちくしょー」
「おー!コウタ。シュートは僅かに外れたけど、ドリブルも良かったからJ1昇格!!」
「よっしゃーーー!!」

不思議なもんですね。
シュート練習でも、勝負事となると目の色が変わる^^;
そしてみんな、みるみる上手くなっていくんです。
モチベーションひとつでこうも変わる。

J1にいた選手が、自分のプレイに納得がいかなかったのか、「これはJ2やなーー」って、自ら降格したり^^;
逆に、J2の選手が自分のプレイに自画自賛して「よし!J1昇格やーー!」って^^;
勝手にJ1コースにきて、僕に「ハヤト、惜しいけど、J1はもうちょいやねー^^;」って追い返されたり^^;

そんなやり取りをしてると、時間もあっという間に過ぎる。
「よし!そろそろゲームしよっか!」
シュート練習いっぱいやったから、みんな積極的にシュートを撃つ。
とても良い感じ。

まだまだだけど、高い意識で取り組めば日本代表の決定力不足に貢献できる選手にだってなれるはず!

これからも、撃って撃って撃ちまくろう(^-^)/






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。