So-net無料ブログ作成
検索選択

GW最終日

GW〆はフットサル大会。
午前はU8が、午後からはU10が参加。
image.jpg
7チーム中6位。
なかなか相手のコートまでボールを運べませんでした。
それでも、たまに炸裂するカウンターのときはみんな全力で走って攻撃参加。
試合をする度にバランスも良くなっていき、
下位リーグ最終戦は勝つチャンスもありましたが、惜しくも引き分け。
数少ない得点は全て2年生によるものでしたが、1年生のホウマ、チカ、ツバサもゲットゴール惜しかったね。
試合後、シオンが「次のカップ戦もっと頑張る!」と、前向きなことを言ってました。
試合も勿論、普段のトレーニングからみんなで頑張ろうね。

午後から休む暇なく、麻婆丼を流し込み^^;U10の試合。
image.jpg
コリアカップ優勝の勢い?
予選リーグ初戦は大量得点で勝利。
しかし、そー甘くはないのがフットサルの難しいところ。
雑なプレイをすれば瞬く間にピンチの連続。
攻守の切り替えが遅ければ失点は免れません。
バランスを崩せば相手に付け入る隙を与えてしまいます。
3戦目のガットには、物の見事に大量失点。
個々の戦いでは引けを取りませんが、組織力、オフザボールの動きの差には雲泥の差がありました。
敗戦後、選手達に決勝まで行けば、また対戦できることを伝え、この敗戦で浮き彫りになった課題を空き時間にミーティングで修正しました。
準決勝を気持ちで乗り切り、目標のファイナルリベンジへと駒を進めました。
ガットは、しっかりフットサルをしてくるチームです。
個々の個人技は勿論高いんですが、素早く数的優位の状態をつくりチャンスを作ります。
ボールウォッチャーになれば、一瞬でフリーにさせてしまいます。
image.jpg

そして、ファイナル。
個人技で失点はするも、明らかに予選リーグのときとは違い対応できていました。
それでも、イージーなミスから失点を重ね前半を1-5で折り返す。
後半から、正GKのアユムを投入。
ここ最近、アユムにもFPをしてもらってますが、決まって〆はアユムと決まってます。
すると、このアユムが覚醒したのかビックセーブを連発します。
どんなにフリーで打たれても、止める止める。
明らかに集中していて、読み反応がいつもと違ってました。
これも、素晴らしい相手に眠っていたチカラを引き出してもらった感じ。
守備が奮闘すれば、必然的に攻撃も良くなります。予選リーグのときよりチャンスも増えました。
ファールを受けて負傷しながらも、気合でFKをねじ込んだケイタ。
ナイスシュートやったよ!
その後もアユムのおかげで後半は無失点で終えました。
悔しい準優勝ではあったけど、フットサルを経験して、いろんなものを吸収できたんじゃないかな。
閉会式後、施設の方から「大会MVPは、迷いました。ガットの点取り屋かリノさんのGKかとで」って。
ほんま、それくらい当たっていたアユム。
観ている人をワクワクさせる活躍でした。
反応良し。
飛び出し良し。
ほんま、ノイアー並みの神ワザの連発。
しばらく、みんなからノイアーって呼ばれるでしょねー。
image.jpg
GW最終日の昨日もとても暑い1日となりました。

image.jpg
日焼け止め塗ったけど、こんがり焼けちゃいましたねー^^;

4年生にとっては、なかなか充実したGWが送れたんではないかな。
このモチベーションを継続して、これからのトレーニングに取り組みましょう。

5年生、本当にごめんなさい^^;
この埋め合わせは、どっかで!

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。