So-net無料ブログ作成
検索選択

サンガえすぴ~

先日練習終わり、後片付けのときに、3年生のある選手にSP受けるの?と聞くと、「知らん」と、返ってきました。

どうやら、SPのセレクションの存在を知らなかったみたいで、具体的に説明したあとに、もう一度聞き直しました。

でも答えは同じく、「知らん」でした。

きっと、帰って親に聞いてみないとわからないとでも言いたかったと勝手に解釈したわけですが、自分のことであるのに、そこに自分の考えは存在せず、どうしたいのか伝えられないのはちょっと残念でした。

コーチとしては、自分が成功を望んでいるのであるならば、資格がある以上はチャレンジしてほしいし、チャレンジするべきだと思います。

中には、迷いなく即答で、「受けます」と、言った選手も2人ほどいました。

両者の差は明らかで、受ける前からスタートラインが違うな~と感じたりもしました。

選ぶ側の方たちが、そのスタートラインの違いに気づかれないわけがありません。
友達が受けるからとか、親が勧めるからとか違うと思います。
自分自身のことです。
自分の意志で挑戦することが大切だと思います。

去年落ちたけど、今年こそって気持ちで挑む選手もいます。
そうやって自分の意志でチャレンジすることで、可能性は限りなく膨らむでしょう。

SPに選ばれることがゴールではなく、そこで自分は何を学ぶのか、どうレベルアップするのか。
誰にも負けない強いハートをもって競争してやる!って気持ちで挑んでほしいもんですね。
nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 4

0204

はじめまして。
同じ京都でサッカーしている小学生の親です。

「自分の意志で挑戦」はもっともだと思います。
わが子にもそこを常々促すのですが、さっぱりで。。。
セレクションもそうですが、そもそもそれが練習、試合でのプレーに
技術以上に差がでちゃうんじゃないかと思ってます。

今から自分自身でそういう気持ちを持って、大人になってもほしいものですね。
by 0204 (2012-02-04 09:15) 

Yコーチ

コメントありがとうございます。

日々、選手たちにはいっぱい失敗していいよと伝えてます。

ただしそれは、単に失敗する「ミステイク」という意味ではなく「チャレンジ」という意味で。

挑戦し続ける「勇気」、目の前のベストを尽くすことに全力を傾ける「向上心」を持てるような導きを、どうすればうまくできるか、日々考えています。


うまく言えないですが、チャレンジ→失敗→さらにチャレンジ→成功→自信
という方程式を繰り返すことの方が、単に結果に一喜一憂してつけた自信より何倍も自分の財産になると思います。

こういうことを、自分で気づくようになれば、ほっといても自分の意志で挑戦するようになる気もします。

結局、気づかなければなんぼあおってもダメなんでしょうね。



by Yコーチ (2012-02-05 01:13) 

怒ってます

サンガえすぴ~ってなんですか?
親が知らないのだから子供が知らないのはあたりまえです。
三年生にわかるように話されたんでしょうか?
試合中でも並行にと指示があったりしますが四年秋に平行を習うのでわかっていません。
親にこんなのがありますと連絡はないのでしょうか?
資格がある以上チャレンジというなら知らせてください。
即答できるのはいいことです。
でも中にはよく考えて答えを出す子もいると思います。
差があるとは思いません。
自分の思いがあれば今回受けなくても受けてもいいのではないでしょうか
というより親にも説明を
by 怒ってます (2012-02-06 13:39) 

Yコーチ

コメントありがとうございます。

知ってるか知らないかは重要ではありません。

興味をもったかどうか。
ただそれだけです。

「知らん」には、そこに自分の想いがあるにせよないにせよ、こちらには伝わりません。

繰り返しますが、親の意思でなく成功を自ら望んでるのであれば挑戦すべきです。
ただ、当たり前ですけど、SPに受かれば成功が保証されてるわけではありません。
大事なことは、目標に向かって全力でチャレンジし、そのために努力することです。

自分の意志で決断したことを僕は否定しません。
受けないと決めたならそれで良いと思います。

チームからSPを勧めてるわけではないので、雑談で話すことはあっても
オフィシャル的に保護者への説明もあえてしてません。
希望者へはチラシをお配りしています。


ちなみに、4年秋にヘイコウは教えません。









by Yコーチ (2012-02-09 12:54) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。